ハクナ・マタタ

ちょっと“さぼり”ぎみなピエロの日記です。

現在の閲覧者数:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

1冊のノート

PIERROT CASTLEのベビーが誕生して、30年と7か月

大事に大事にしている1冊のノートがある。
1986年5月15日に誕生した初ピエロっ子

それから、ずーっと、誕生したベビーちゃんたちの記録が書いてある。

page_20161218220353387.jpg


何時、何時に、何グラムで、毎日の体重の増え方や、ママたちの様子や。
どの子が何処に行ったのか。
大事な記録が記されている。

まだ1冊しかない?そう思うかもしれないけど、そのノートも残り数ページ。
1年間、数年間、生ませない年もあったし。
繁殖も30年で70回ほど。

10年以上も前のことだけど。
オーナー様の行方が分からなくなっちゃった子供も居る。
奇しくも騙されて渡してしまった子供も数頭居る。

それからは、ずっと素晴らしいオーナー様に巡り合え、ピエロっこ達は幸せに暮らしています。

1代目が亡くなり、2代目をお渡しし、可愛がって下さるオーナー様も沢山いて下さいます。

トリミングに何十年も通って下さるオーナー様も沢山いて下さいます。

本当にありがたいことです。

このノートも残り数ページになりました。
後どれだけブリーディングできるかわからないけど。

アスランを始め、大切な大切な子供たちが沢山幸せになって欲しい。

フォーンとダッフィーの子供たちも、10年近くずーっと変わらずアスランや、ピエロの子供たちを応援してくれてる方にお譲りできる事ができて。すっごく可愛がってもらっています。
ありがとうございます。

これからも、今まで通り変わることなくPIERROT CASTLEの血を大切に
可愛い子供たちを皆様にお見せできるようにブリーディングしていきたいと思います。




スポンサーサイト

| ペット偏 | 2016-12-18 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。